2008年09月11日

自分へのレイキ

拝啓かおるさん

レイキをティーチャー取得して三か月。身辺では大きな動きがありました
〜中略〜
当初は偶然かと思っていたものの、今の私は納得しています。慌てふためかなくなりました。ジタバタしなくなりました。
全て起こるべくして起こったのだと言うことと、合い間合い間に言われていたエネルギーは自分で動かすことが出来るという意味が今はとても分かります。
自分で動かしているという自覚がない頃の私は依然被害者意識の塊でした。でも、今はそれを逆利用して願いを一つ二つと叶えていっています。中にはかなってしまってから「ああ、こういうことがしたかったんだ。」と意識が追い付いていくこともあります。これも多分自分の力が成し得ていることなのでしょう。
余談ですが、身体的に冷え性が無くなったこと。これはありがたいです。
それよりもっと大きなことが起こっているというのにこれが一番ありがたいと感じるあたり、やっぱり私だなあと思う今日この頃です。人生を、環境を楽しんでまいります。また行き詰まった折にはそちらにお邪魔してサポートしていただくと思いますが、まずはお礼まで。
京都府 AKさん
posted by Sura's moon at 07:00| レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。